東大阪市中新開にある、近鉄けいはんな線「吉田駅」から徒歩3分の歯医者です。一般歯科、小児歯科、予防歯科、審美歯科、歯科口腔外科などの診療を行っております。

どい歯科クリニック
ホーム
治療の流れ
診療内容
歯科
小児歯科
歯科口腔外科
予防歯科
審美歯科
インプラント
ホワイトニング
治療の費用
ごあいさつ
院内案内

歯科用CT導入
セレックシステムは、短時間、高品質、低価格で出来るセラミック治療です
CEREC SYSTEM 「目立つ銀歯をどうにかしたい・・」「治療したいが銀歯は入れたくない」
こうした審美・美容意識の高い時代のニーズに応える為に、当院では、天然歯に限りなく近い審美的な色・質感を持つ新セラミックブロックと高精度3Dコンピュータを使用し、チェアサイド(院内)にて詰め物やさし歯を設計・加工する事により、 白い詰め物などは最短の場合1日でオールセラミック治療が可能となり、なかなか時間がとれない方々に、とても喜ばれております。
また、セレック治療では補綴物を歯科医院で作製するため、歯科技工所に依頼する必要がなく人件費を削減できるため、比較的リーズナブルにご提供できるのも大きな特徴です。

従来との比較

セレック治療の流れ
「検診した後に歯を削り、型取りをします」

治療する部分を削ったあと、専用の青色LED3次元カメラを使用して患部を撮影を行います。
セレックの型取りは対象の歯だけなので、今までの型取りよりも患者さまの負担が軽減されます。
患部の歯列が目の前のモニター上に再現されます。

※症例によっては従来の型取りを必要とする場合がございます。

「コンピューターの3D画像上で 修復物を設計します」

モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、理想的な形にしていきます。
設計後は様々な色のセラミックブロックから最適な色のものを選定します。

「ミリングマシンが設計データを基に加工します」

ミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に整えていきます。
どい歯科クリニックの受付横で削る様子もご覧頂けます

「口腔内へセットして治療完了です」

先進的な接着技術を用いて、削り出されたセラミックの歯を口の中へセットします。これで治療完了となります。
短時間・低価格で自然で美しい歯に生まれ変わります。


トピックス
診療時間
アクセスマップ
採用情報
リンク
ページの先頭へ
サイト利用規約 個人情報保護方針 〒578-0911 東大阪市中新開2-6-31 コンフォートエヌズ1F